#オッティモ殺処分ゼロプロジェクト

日本では年間16万頭以上の犬猫たちが人間の手によって保健所などの行政機関に持ち込まれ、殺処分されています。

オッティモでは、不幸な殺処分を減らすため、社会貢献の一環として、売上金の一部を援助金の一部として支援して参りました。

 

しかし、援助ではなく、実際に殺処分ゼロを目標に新たな取り組みを開始いたします。

2匹まではオッティモの全額負担で新しい家族を迎え入れられます

オッティモ指定のNPO団体から2匹までの譲渡に対し、オッティモが全額負担いたします。

※利用条件がございます。

詳しくはオッティモまでお気軽にお問い合わせください。